【星ドラ】メタルスライムが出現するクエスト(バトラシア大陸)

  • 城ドラ コロポックル
  • 【星ドラ】メタルスライムが出現するクエスト(バトラシア大陸)

    星ドラ メタルスライム 出現 クエスト

    この記事ではバトラシア大陸にてメタルスライムが出るメインクエストサブクエストをまとめてみました。

    経験値稼ぎにはメタルの鍵を使ってカギ付きダンジョンに挑むのが一番早いです!

    メタルの扉で効率よく経験値稼ぎ!
    メタルスライムを逃がさずに倒す方法!

    メタルの扉を開ける鍵の入手方法は!?
    メタルの鍵の入手方法一覧!

    バトラシア大陸のメインクエストやサブクエストで「出現する主なモンスター」にメタルスライムがいるクエのみをまとめました。リサーチしたストーリー第2話~第8話になります。

    メインクエスト

    【第3話】
    カンダタの隠れ家(全5階):地上1階


    【第4話】
    生命の千年樹(全5階):地上4階
    生命の千年樹(全5階):地上5階


    【第5話】
    ハマー大鉱山(全5階):地上2階
    ハマー大鉱山(全5階):地上3階


    メタルスライムが「出現する主なモンスター」に入っているのは以上のクエストのみでした。続いてサブクエストです。

    サブクエスト

    【南西半島エリア】
    ユライ風穴(全4階):1階
    枯れ枝山地(全5階):地上1階


    【南部エリア】
    セテン洞窟:地下1階
    セテン洞窟:地下3階

    熱風の風穴(全5階):地下5階


    【中央東エリア】
    ミナニ塔(全4階):地上1階
    ミナニ塔(全4階):地上2階
    ミナニ塔(全4階):地上3階


    【中央エリア】
    黄金鉱山(全4階):地下1階
    黄金鉱山(全4階):地下2階

    金の流し場(全4階):地下1階
    金の流し場(全4階):地下3階

    フェルス廃鉱(全5階):地下1階~5階


    【北西エリア】
    セナイロ洞窟(全4階):地下4階


    【最北エリア】
    王者のほこら(全4階):1階
    王者のほこら(全4階):3階
    王者のほこら(全4階):4階


    まとめた結果、サブクエストの方が「出現する主なモンスター」にメタルスライムが多く含まれてました。特に中央エリアが一番多いですね。

    また「出現する主なモンスター」にメタルスライムが含まれていなくても出現することがあるようです。ちなみにはぐれメタルはストーリー11話以降に出現が確認されています。

    メタルスライム1体でもらえる経験値は約300なのでメタルのカギがない時にメタルスライムを狩って経験値稼ぎというのもいいですね。以上、メタルスライムの出現クエストまとめでした。

    RPGでリアルタイム対戦が出来るオススメゲームがコレ♪♪♪【PR】

    全世界で累計2億ダウンロード突破した大ヒットアプリゲーム「陰陽師」。

    ジャンルは3Dターン制コマンドRPGで妖(あやかし)のいる平安時代が舞台となっています。



    今までにない和風感漂うキャラクター達には豪華すぎる声優陣たちが多く起用されていて、声優好きにはたまらない!キャラボイスがとても凝っていてイイ感じのゲームです!

    3Dグラフィックは綺麗だし、バトル演出・BGM・ストーリーの世界観もよく出来ておりクオリティーはかなり高い!

    やることがあり過ぎるほどコンテンツボリューム・やり込み要素が多く、飽き性な人でも気長に楽しめます!

    そして一番楽しいのが「闘技」ですね!

    闘技ではなんとユーザー同士とリアルタイム対戦(PVP)をすることが可能!対戦時はランダムで自分のレベルと近いユーザーとマッチングされ、RPGながら白熱したバトルを楽しめます!

    PVPでは高レアだけが単純に強いゲームではなくSSRよりSRの方が使えたり、編成や戦略でも戦況は大きく変わります。

    ソロプレイ・マルチプレイ好きはもちろん、対人戦好きな人も楽しめる!色んな楽しみ方が出来るゲームなので良かったぜひ、プレイしてみてはいかがでしょうか!
    【iOSはコチラ】陰陽師
    【androidはコチラ】陰陽師
    ☆陰陽師の魅力ポイント☆
    和風感漂う新感覚ゲーム!
    高レアだけが単純に強いゲームではない!
    ・カワイイキャラに超豪華声優陣たち!
    ・RPGでリアルタイム対戦が出来る!
    飽きが来ないコンテンツボリューム!


    スポンサードリンク
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る
    RETURN TOP